インカムツーリングに行こう!

バイクの免許(普通自動二輪免許)を取得してGSR250を購入。それからもう早1年が経ちました。早いもんですねぇ……。でも、先月にローンも払い終わってようやく自分のものになった感があるかなぁ。これからって感じです。

ローンが払い終わったので、ようやくにもバイクにお金が多少かけられるようになりました。ずっと欲しかったエルフのブーツとグローブを購入し、ヘルメットはショーエイのジェットを新調しました。これまでは先輩からもらったお古を被ってました。まぁ、そのお古もショーエイ製で定価で購入したら5万円くらいって言ってましたけどね(笑)。確かに良いヘルメットでした。

バイクにカスタムを施すって気持ちはありませんでした。ETCとナビは購入時のローンに組み込んで取り付け済みですから、他に欲しいものはありません。マフラー交換とかはちょっと抵抗ありますし……。通勤やロングツーリングに使うので五月蝿いマフラーは嫌ですからね。ノーマルが一番です。

でも何かバイク関係のアイテムが欲しいなぁ…… と思っていたところ、友人があるアイテムを買わないかと声をかけてきました。それはインカムというアイテムでした。

インカムの中では結構リーズナブル

インカムというのは、ヘルメットに装着するマイクとスピーカーのことで、ライダー同士の通信や音楽を聴いたりすることができるようになります。通信にはブルートゥースを利用し、物によるものの、友人が買わないかと言ってきたセナのインカムは500m以上離れていても通信がOKとのことです。

インカムの種類は結構あるんですが、友人オススメのセナは比較的リーズナブルでした。2個セットで定価4万9140円。「高い!」と思われる人もいるでしょうが、なんだかんだで値引きされて、ネットサイトを利用して2万8000円くらいで購入できます。1個1万4000円くらいです。インカムについて知識がある人には、十分に安いインカムとわかると思います。

ちなみにインカムの定番、ビーコムという商品のトップモデルは、2個セットで6万5000円です。これをオススメされていたら、僕はちょっと購入に賛成できませんでしたね(苦笑)。

というわけで、友人がオススメしてきたセナのインカムに賛成し、注文してもらいました。評判を聞く限りでは問題ない商品のはずです。インカムでの会話をしながらのツーリング、あまり考えていたことではありませんでしたが、楽しそうではあります!