インカムが届きました

昨日、友人が注文していたセナのインカムが届きました。仕事終わりに友人宅へ向かい、商品を確認。当たり前ですが問題も無く綺麗な商品でした(笑)。

実はちょっとだけ不安があったんですよね。というのも、購入したのはアメリカ輸入版で、国内流通正規版では無かったからです。正規版よりも輸入版の方が安かったのでそちらを選んだのですが、もしかしたら何か違う点があるのでは…… というのがあったのです。ですが、結果問題は何もありませんでした。

商品にはインカム本体にスピーカーやマイクも付属しています。付属というよりも、インカムベースと一体化しています。マイクやスピーカーが取り外しできないのでは故障時にベースごと交換? という疑問は沸きましたが、まぁそうそう壊れるものでは無いでしょうから大丈夫でしょう。無理に引っ張ってスピーカーの配線はやってしまう恐れはありそうですが(苦笑)。

付属に充電器が一式揃っていたのは助かりました。USBコードと、電源ソケットタイプの両方ありました。オーディオ機器やナビとはブルートゥースによるワイヤレス通信が可能ですが、付属のコードで直接繋ぐこともできます。携帯機器側に通信機能が無くても大丈夫ということですね。

充電して早速お試し会話走行

軽く充電した後にヘルメットにインカムをセットして電源をオン。英語でウェルカムメッセージが流れ、友人のインカムとペアリング。問題なく繋がったの早速インカム会話をしてのお試しツーリングに出かけました。次の日は仕事で時刻はすでに22時。久しぶりにはしゃいでしまいました(笑)。

友人が前を走り、僕は後ろをついて行く。友人との距離は時折100m200mは離れるものの、通信は途絶えずにクリアな会話ができました。友人は遠く離れているのに普通に会話を楽しめるというのは、不思議な感覚でした。もちろん、とても便利で面白いという感動的な意味でです。

僕と友人の間にクルマが入り込んでも通信への影響はありませんでした。それくらいでは通信の邪魔にはならないようです。ただ、僕が信号に引っかかって友人が交差点を曲がってしまった時には通信が乱れました。これは間に建物が入り込んでしまったからと思われます。だからといって、問題があるなと思うほどではありませんでしたが。

約30分ほどインカム会話を楽しみましたが、今のところ問題と思える点は一つもありません。買ってよかったと思えるアイテムでした。もっと詳しいインプレは、後日もう少し使ってみてから書いてみようと思います。